マジナドリンク
あなたの知らない飲料がきっとここにある
炭酸飲料(加糖)

「愛のスコール フルーツパンチ」を飲んでみた!【フルーツ牛乳の炭酸?】

愛のスコール フルーツパンチ
本ページはプロモーションが含まれています

2022年3月22日に南日本酪農協同株式会社(Dairy)から「愛のスコール フルーツパンチ」という商品が発売されました。

当ブログを立ち上げたのが2022年7月上旬で、この記事を執筆しているのは2022年7月下旬…。

食品なども取り扱っている薬局で「見切り品」として安く購入が出来ました!

賞味期限が残り1か月というフルーツパンチ…。果たして美味しいのでしょうか。

森田ユウゴ

実際に、私が買って飲んでみました!

この記事を読むことで「愛のスコール フルーツパンチ」はどんな飲み物なのか。私個人の感想だけでなく、口コミを含めて商品を知ることが出来ます!

「愛のスコール フルーツパンチ」の概要や特徴

「愛のスコール フルーツパンチ」の概要

まず、「愛のスコール フルーツパンチ」の概要は次のとおりです。

項目内容
商品名愛のスコール フルーツパンチ
品名炭酸飲料
JANコード4902986551650
内容量500ml
販売メーカー南日本酪農協同株式会社(Dairy)
購入価格(税8%込み)64円
※賞味期限1か月前見切り価格
購入場所薬局系スーパー
発売日2022年3月8日
備考愛のスコール新フレーバー
愛のスコール フルーツパンチのサマリー

特徴:愛のスコールシリーズ初の「フルーツパンチ」

愛のスコールが好きすぎて、私の記録に残っている写真やTwitterの口コミなどから、種類をまとめてみた記事があります。

愛のスコールが歴代40種類近く!2008年代からフレーバーの一覧を作ってみた #カンパーイ応援団
【完全保存版】愛のスコールが歴代50種類近く!2008年から2022年までのフレーバー一覧を作ってみた #カンパーイ応援団 私が愛のスコールに出合ったのは、まだ学生の頃の2009年、コカ・コーラの自販機に見慣れないドリンクが置かれているのを見てから。 ...

「愛のスコール フルーツパンチ」は、2022年3月に新登場のフレーバーです。

2016年5月頃に発売されたと思われる「トロピカルフルーツ」と似ていますが、この味の記憶が無いので私では判断出来ていません…。

「愛のスコール フルーツパンチ」はどこに売ってる?

「愛のスコール フルーツパンチ」は全国販売向けの商品となっているので、お店の入荷次第となっています。私の印象として、イオン系列のスーパーは地区問わずに売っているという印象です。

また、Twitterによれば自動販売機でも販売されているとの情報もありました。

ただし、期間限定商品のようですので、2022年7月時点では取り扱いは殆どありません。

賞味期限が2022年8月で出荷が多いためか、ところどころ「見切り品」として販売されていました。

「愛のスコール フルーツパンチ」の見た目を9枚の写真で徹底的に確認する

パッケージの写真をご紹介

まずは「愛のスコール フルーツパンチ」のパッケージです。

「愛のスコール フルーツパンチ」を正面からみた画像

「愛のスコール フルーツパンチ」の背面写真です。

「愛のスコール フルーツパンチ」を背面からみた画像1
「愛のスコール フルーツパンチ」を背面からみた画像2

栄養成分表示は次のとおりです。

栄養成分表示(100mlあたり)

エネルギー:44kcal
たんぱく質:0.3g
脂質:0g
炭水化物:10.8g
食塩相当量:0.02g

愛のスコール フルーツパンチ パッケージより引用

原材料名は次のとおりとなっていました。

果糖ぶどう糖液(国内製造)、砂糖、果汁(オレンジ、りんご、パインアップル、もも、バナナ)、乳等を主原料とする食品/炭酸、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK)、着色料(黄4、黄5)

愛のスコール フルーツパンチ パッケージより引用

「愛のスコール フルーツパンチ」の正面には「牛乳屋さんのフルーツパンチ」と記載がありました。

「愛のスコール フルーツパンチ」は牛乳屋さんのフルーツパンチ

ペットボトルのキャップはいつも通りの「Skal SINCE 1971」です。

グラスに注いでみた

「愛のスコール フルーツパンチ」をテイスティンググラスに注いでみました。

香りだけで言えば「マンゴーやパッションフルーツ?」と感じたのですが、原材料には含まれていません。

次にロックグラスに注いでみました。

色はマンセル値で「5Y9/4」に近い黄色系の色です。

「愛のスコール フルーツパンチ」のマンセル値は5Y9/4に近い色

「愛のスコール フルーツパンチ」は美味しい?マズイ?どんな味?

私「森田ユウゴ」の個人的な味などの感想

私が飲んでみた感想です。

森田ユウゴ

まさに黄色系のフルーツの味!

パッケージや見た目などから、味を勝手に想像していたのですが完全にその通りでした。

第一印象はパイナップルのような酸味のあるフルーツ系の味。その後来るのは濃厚な甘みです。原材料を見る限り果汁は「オレンジ、りんご、パインアップル、もも、バナナ」となっていて、まさにこれらの混ぜたような味です。

結論として「美味しい」というのが私の感想です。

森田ユウゴ

温泉施設で見かける「フルーツ牛乳」だ!(笑)

と言うのも、スーパー銭湯などの温泉施設で見かける「フルーツ牛乳」に味が似ています。

原材料的にも近しいので、当然と言えば当然ですね。

代表的なフルーツ牛乳の「明治フルーツ」を炭酸にしたようなイメージをすればよいと思います!

どちらも果汁1%で、リアルなフルーツ感があって美味しいです。

明治のフルーツ牛乳と違うのは「炭酸の有無」です。愛のスコールは炭酸飲料ですので、乳系の飲料ながら炭酸として楽しむことが出来ます!

森田ユウゴ

私事ですが、スーパー銭湯上がりに飲むなら「フルーツ牛乳派」なのでリピしたい…

平成生まれの私は、スーパー銭湯上がりと言えばビンで販売されている牛乳自販機の飲料という印象です。小岩井のビンのフルーツ牛乳が発売終了して悲しくなったのが記憶に新しいです…。

そんな今、お風呂上りに炭酸で爽快感を得ながら、フルーツの甘味を摂取できる「愛のスコール フルーツパンチ」は、銭湯のような施設でのお風呂あがりにベストマッチだと思います。(好みの問題かも!)

ネットの口コミを探してみた

果たして「愛のスコール フルーツパンチ」は世間的に美味しいのでしょうか。マズイのでしょうか。

Twitterのサービス利用規約にのっとり、「愛のスコール フルーツパンチ」に関するTwitterの口コミを引用いたします。

森田ユウゴ

乳性炭酸飲料ですが「スッキリ」という口コミがありました

森田ユウゴ

「まろやか」というのが、スコールらしくていいですよね!

森田ユウゴ

私も好きな味なので、次再販されたらまた買いたいと思います!

さいごに

この記事では「愛のスコール フルーツパンチ」をご紹介いたしました。

一口飲んで分かるフルーツ牛乳感…。

これがたまりません…。

2022年7月には売っているお店がほぼありませんので、飲んでみたい方は見つけたらそれが最後のチャンスかもしれません!

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

ドリンクの最新情報など細かいことはXでポストしております。

森田ユウゴ

ドリンク・飲料好きな皆様のフォローをお待ちしております!