マジナドリンク
あなたの知らない飲料がきっとここにある
地方ドリンク(関西)

【関西ローソン限定】「京都ちきりや監修 夏宇治茶 500ml」を飲んでみた!

京都ちきりや監修 夏宇治茶
本ページはプロモーションが含まれています

2022年6月28日に地区やローソンやイズミヤなどのスーパーから限定で「京都ちきりや監修 夏宇治茶」という商品が発売されました。

どうやら、京都の祇園祭に関連した商品らしいです…。

森田ユウゴ

実際に、私が買って飲んでみました!

この記事を読むことで「京都ちきりや監修 夏宇治茶」はどんな飲み物なのか。私個人の感想だけでなく、口コミを含めて商品を知ることが出来ます!

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」の概要や特徴

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」の概要

まず、「京都ちきりや監修 夏宇治茶」の概要は次のとおりです。

項目内容
商品名京都ちきりや監修 夏宇治茶
品名緑茶(清涼飲料水)
JANコード4975117010074
内容量500ml
販売メーカー株式会社ちきりや
購入価格(税8%込み)151円
購入場所大阪府のローソン
発売日2022年6月28日
備考・近畿2府4県のローソン店舗
・H2Oリテイリンググループ内の食品スーパー限定
京都ちきりや監修 夏宇治茶のサマリー

特徴1:鷹山(たかやま)復興記念限定品

2022年7月、「休み山」となっていた京都の「鷹山」が復活を遂げました。と、言うことらしいです…。

私はこの「京都ちきりや監修 夏宇治茶」を飲んで、日本三大祭の一つ「祇園祭」の「山鉾巡行」に「鷹山」が196年ぶりに復活するということを知ったので、これらを簡単にまとめます。

祇園祭とは?

教養のない私向けのメモです…。

「祇園祭」とは「ぎおんまつり」と読み、京都で行われる夏まつりの一つです。京都の八坂神社の祭りで、ユネスコ無形文化遺産にも登録されているようです。

ざっくりと目的は「神輿が通る道を事前に清めて置く」ということがあるそうです。

山鉾巡行とは?

祇園祭りの見どころは「山鉾巡行(やまぼこじゅんこう)」と言うもので、次の動画のように「山鉾」という神輿のようなモノを持って巡行をします。

山鉾とは、ざっくりと言えば神輿の一段階下のモノのようで、祇園祭の目的にも記載したとおり、「神輿」が通る前のお清めとして「山鉾」が存在します。

「鷹山」は祇園祭や山鉾巡行と何が関係あるの?

「鷹山」とは「たかやま」と読み、1826年に大雨で損傷を受けて祇園祭の山鉾巡行、1864年には大火事で本体も焼失してしまったという歴史があるようです。

約200年の時代が経ち、様々な協力によって196年ぶりに2022年7月の祇園祭に復活したのが「鷹山」とのことです。

森田ユウゴ

付け刃の知識です…。

ざっくりと自分向けにまとめてみました。

そんな鷹山の復活を記念しての発売品が、この記事でご紹介する「京都ちきりや監修 夏宇治茶」となります。

特徴2:安政元年(1854年)からの老舗茶屋「ちきりや」が手掛けた商品

この記事でご紹介する「京都ちきりや監修 夏宇治茶」は、京都の老舗茶屋「ちきりや」が監修したペットボトル夏宇治茶です。

「ちきりや」は歴史長い茶屋ですが、昔ながらのお茶だけを販売しているだけでなく「麦茶」や「健康茶」など、お茶屋としての知見を活かして現代でも生き残っています。

森田ユウゴ

お茶に関連する製品だと「ミルクジャム 宇治抹茶」まで…。

そんな「ちきりや」が鷹山の復興記念にペットボトル茶を手掛けています。

特徴3:関西地区かつローソンやイズミヤなどの限定商品

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」は関西地区の近畿2府4県という地区の限定品です。

さらには近畿2府4県だけでなく「ローソン」やH2Oリテイリンググループの食品スーパー「イズミヤ」、「阪急オアシス」、「カナート」での限定販売となっています。

森田ユウゴ

完全に地域密着の限定商品となっています

今回、たまたま関西地区に用事があったの購入できたので、以降では写真付きでご紹介をしていきます。

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」の見た目を6枚の写真で徹底的に確認する

パッケージの写真をご紹介

まずは「京都ちきりや監修 夏宇治茶」のパッケージです。

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」を正面からみた画像

パッケージに描かれているのが「鷹山」のデザインと、祇園祭の柄です。

作画は「中川未子」さんによってつくられたようです。

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」の背面写真です。

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」を背面からみた画像

栄養成分表示は次のとおりです。

栄養成分表示(100mlあたり)

エネルギー:0kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:0g
食塩相当量:0.02g

京都ちきりや監修 夏宇治茶 パッケージより引用

原材料名は次のとおりとなっていました。

緑茶(国産)/酸化防止剤(ビタミンC)

京都ちきりや監修 夏宇治茶 パッケージより引用

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」は鷹山復活記念の商品と言うことで、祇園祭に関する説明などが詳しく描かれています。

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」の特徴

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」のペットボトルキャップは無地です。

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」のペットボトルキャップ

グラスに注いでみた

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」をテイスティンググラスに注いでみました。

色合いはやや茶色寄りの黄色食です。

透明なペットボトルなので開封前から分かっていたものの、「宇治茶」と言うと抹茶に近い緑色を想像していたので意外です。

冷やしていたこともあり、香りはあまり漂ってこないです。

「京都ちきりや監修 夏宇治茶」は美味しい?マズイ?

私「森田ユウゴ」の個人的な感想

私が飲んでみた感想です。

森田ユウゴ

苦み系がさわやかで美味しい!

色合いからフルーティーな甘い系のお茶を想像していましたが、さすが宇治茶です。

しっかりとお茶らしい渋みや苦みを感じ取ることが出来ます。

いやらしい苦みではなく、舌を超えるあたりでは甘味も感じ取ることが出来ます。

森田ユウゴ

パッケージのデザインを見ると風鈴の音が聞こえてきそう…

パッケージのデザインも鷹山や祇園祭が想像できるデザインとなっているので、何か夏っぽさを感じます。

ビジュアルって重要ですよね…。

ネットの口コミを探してみた

果たして「京都ちきりや監修 夏宇治茶」は世間的に美味しいのでしょうか。マズイのでしょうか。

Twitterのサービス利用規約にのっとり、「京都ちきりや監修 夏宇治茶」に関するTwitterの口コミを引用いたします。

森田ユウゴ

私も感じた「苦み」と「甘味」が美味しいようです!

森田ユウゴ

やはり京都らしさを感じるようです!

全部で170店舗限定と言うことでツイートは少ない結果となりました。

さいごに

この記事では「京都ちきりや監修 夏宇治茶」をご紹介いたしました。

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

ドリンクの最新情報など細かいことはXでポストしております。

森田ユウゴ

ドリンク・飲料好きな皆様のフォローをお待ちしております!