マジナドリンク
あなたの知らない飲料がきっとここにある
加糖コーヒー

「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」を買って飲んでみた!

「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」を画像(写真)1
本ページはプロモーションが含まれています

この記事では「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」というドリンクを飲んだ感想や、商品の原材料や栄養成分表示をわかりやすくまとめています。

森田ユウゴ

他のシリーズに比べたら”マシ”だけど…

この記事を読むことで「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」の味や美味しいのかどうかなど、飲み物の情報を知ることが出来ます!

「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」の概要が分かるキーワードは次のとおりです。

「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」の詳細

まずは「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」の基本情報です。

「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」を画像(写真)2
「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」の原材料,栄養成分表示,JANコード画像(写真)1
項目内容
名称コーヒー飲料
内容量185g
販売者株式会社日本サンガリアベバレッジカンパニー
EAN(JAN)コード4902179021434
「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」の基本情報
「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」の特徴に関する画像(写真)

「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」の基本情報(原材料/栄養成分表示など)

次の写真のとおり、原材料や栄養成分等が記載されています。

情報をまとめると次のとおりです。

原材料表記

コーヒー(国内製造)、砂糖、全粉乳、全粉乳、ココナッツオイル、デキストリン、塩化Na/カラメル色素、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)

サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ パッケージより引用
栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー:19kcal
たんぱく質:0.4g
脂質:0.4g
炭水化物:3.5g
食塩相当量:0.09g

サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ パッケージより引用



「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」の味や感想

まずは缶を開けてみます。

「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」を上部から見た画像(写真)

テイスティンググラスに注いでみました。

森田ユウゴ

シリーズの中では一番マシ?

同日の”コクと香りのQuality COFFEE”シリーズを飲んでいます。

結論として「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」が加糖の3本の中では”マシ”だと思えました。

ミルクっぽさが強いので缶コーヒーとしては弱い部分を全体的に隠してくれています。

甘味料の味わいも感じますが、それもミルクが隠してくれています。

原材料的には3種類とも”脱脂粉乳”が使われていますが、唯一”ココナッツオイル”が使われています。

その点もあり、マイルドに感じることが出来ます。

価格相応の味わいで、自ら選ぶことはこれから少ないと思います。

まとめ

この記事では「サンガリア コクと香りのクオリティコーヒー カフェオレ」をご紹介いたしました。

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

ドリンクの最新情報など細かいことはXでポストしております。

森田ユウゴ

ドリンク・飲料好きな皆様のフォローをお待ちしております!