マジナドリンク
あなたの知らない飲料がきっとここにある
地方ドリンク(関西)

【和歌山県のお土産に】北山村の「じゃばら まる」を飲んでみた!

「北山村 じゃばら まる」の画像
本ページはプロモーションが含まれています

全国のご当地ドリンクシリーズです。

和歌山県のお土産屋で「北山村 じゃばら まる」というドリンクを見つけました。

森田ユウゴ

実際に、私が買って飲んでみました!

この記事を読むことで「北山村 じゃばら まる」はどんな飲み物なのか。私個人の感想や商品を知ることが出来ます!

関連するドリンクは、次のタグから検索できます!

「北山村 じゃばら まる」に関する説明

「北山村 じゃばら まる」を正面から見た写真です。

「北山村 じゃばら まる」を正面からみた画像

「北山村 じゃばら まる」について詳しく見ていきます!

「北山村 じゃばら まる」のご紹介

「北山村 じゃばら まる」の原材料等の情報が分かる面です。

「北山村 じゃばら まる」に関する情報をまとめると次のとおりです。

項目内容
商品名北山村 じゃばら まる
品名10%混合果汁入り飲料
内容量190g
販売者株式会社じゃばらいず北山
和歌山県東牟婁郡北山村下尾井335
製造者プラム食品株式会社
和歌山県西牟婁郡上富田町生馬1474-1
JANコード4536274001680
購入価格(税8%込み)100円
購入場所和歌山県白浜のお土産屋
北山村 じゃばら まるのサマリー
原材料表記

グラニュー糖(国内製造)、果実(じゃばら、橙)、はちみつ/酸化防止剤(ビタミンC)

北山村 じゃばら まる パッケージより引用
栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー:51kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:12.6g
食塩相当量:0g

北山村 じゃばら まる パッケージより引用
「北山村 じゃばら まる」の特徴

「北山村 じゃばら まる」は「じゃばら」という和歌山県特有の柑橘が使われたドリンクです。

じゃばらの特徴として次のように言われています。

  1. みかんとは違う、大人な味わい
  2. ゆずとは違う、唯一無二な香り
  3. スダチとは違う、まろやかな酸味

世界で和歌山県の北山村にのみ自生していた香酸柑橘で、生産量が少なく希少性が高いので「幻の柑橘」とも呼ばれているそうです。

そんな「じゃばら果汁」を10%使用したドリンクです。

「北山村 じゃばら まる」の特徴に関する画像

「北山村 じゃばら まる」をテイスティンググラスに注いでみました。

「北山村 じゃばら まる」の味や感想

私が飲んでみた感想です。

森田ユウゴ

じゃばらをすっと感じられる面白いドリンク!

糖類がぶどう糖液糖ではなく、グラニュー糖とはちみつという点がポイントでしょうか。

甘さにくどさがありません。蜂蜜なので奥深さも感じることが出来ます。

10%の混合果汁ということで、じゃばらが10%ではありませんが、じゃばら系ドリンクをいくつか飲んできた身として美味しいという印象です。

酸味は他のじゃばらドリンクに比べて強いと思いました。

さいごに

この記事では「北山村 じゃばら まる」をご紹介いたしました。

関連するドリンクは、次のタグから検索できます!

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

ドリンクの最新情報など細かいことはXでポストしております。

森田ユウゴ

ドリンク・飲料好きな皆様のフォローをお待ちしております!