マジナドリンク
あなたの知らない飲料がきっとここにある
地方ドリンク(沖縄)

「沖縄の命水・七滝の水」を飲んでみた!

「沖縄の命水・七滝の水」の画像
本ページはプロモーションが含まれています

正直飲んでも違いが分からない水…、レビューは難しいけどせめて商品紹介は…!

「沖縄の命水・七滝の水」の紹介を少しでもしたいということで、簡単ですが記事にしました。

森田ユウゴ

実際に、私が買って飲んでみました!

この記事を読むことで「沖縄の命水・七滝の水」はどんな飲み物なのか。簡単な商品概要を知ることが出来ます。

関連するドリンクは、次のタグから検索できます!

「沖縄の命水・七滝の水」に関する説明

そんな「沖縄の命水・七滝の水」を正面から見た写真です。

「沖縄の命水・七滝の水」を正面からみた画像

「沖縄の命水・七滝の水」をもう少し詳しく見ていきます。

「沖縄の命水・七滝の水」のご紹介

「沖縄の命水・七滝の水」の原材料等の情報が分かる面です。

「沖縄の命水・七滝の水」に関する情報をまとめると次のとおりです。

項目内容
商品名沖縄の命水・七滝の水
品名ミネラルウォーター
内容量500ml
製造者沖縄健康社有限会社
沖縄県大宜味村喜如嘉2363
採水地沖縄県大宜味村喜如嘉
JANコード4942668505007
沖縄の命水・七滝の水のサマリー

沖縄健康社の住所でもあり、採水地の「沖縄県大宜味村喜如嘉」は、おおぎみそん(大宜味村)きじよか(喜如嘉)と読みます。

沖縄ならではの読みづらい地名ですね。

大宜味村喜如嘉は沖縄の北部、やんばるエリアに位置します。

原材料表記

水(深井戸水)

沖縄の命水・七滝の水 パッケージより引用
栄養成分表示(1Lあたり)

エネルギー:0g
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:0g
食塩相当量:0.08g
カルシウム:36mg
カリウム:0.6mg
マグネシウム:21mg

沖縄の命水・七滝の水 パッケージより引用
水のディテール

パッケージには記載がありませんが、ph値など水に関する情報はWEBサイトに記載がありました。

硬水の特徴を持ちながら、硬い岩盤層をくぐり抜けた細かい水分子で身体にすんなりと染み込み、ph値も7.2とほぼ中性で身体に優しく飲みやすいお水です。

沖縄健康社のミネラルウォーター・七滝の水 | 沖縄健康社 – https://www.okinawa-kenko.co.jp/nanatakinomizu

「沖縄の命水・七滝の水」のキャップは無地で真っ白です。

「沖縄の命水・七滝の水」のキャップ画像
「沖縄の命水・七滝の水」の特徴

「沖縄の命水・七滝の水」は販売をしている沖縄健康社のWEBサイトによれば次の説明がありました。

「七滝の水」は長い年月をかけて濾過された水を地下30メートルから汲み上げ、濾過フィルターで除菌後、原水の特徴を損なわない独特の方法でパックしています。
これによりミネラル成分はそのままに自然の美味しさを残した安心していただけるお水になっています。

沖縄健康社のミネラルウォーター・七滝の水 | 沖縄健康社 – https://www.okinawa-kenko.co.jp/nanatakinomizu


「沖縄の命水・七滝の水」の特徴に関する画像

「沖縄の命水・七滝の水」をテイスティンググラスに注いでみました。

森田ユウゴ

味はいたって普通の水でした!

さいごに

この記事では「沖縄の命水・七滝の水」をご紹介いたしました。

関連するドリンクは、次のタグから検索できます!

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

ドリンクの最新情報など細かいことはXでポストしております。

森田ユウゴ

ドリンク・飲料好きな皆様のフォローをお待ちしております!