マジナドリンク
あなたの知らない飲料がきっとここにある
加糖コーヒー

「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」を買って飲んでみた!

「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」を画像(写真)1
本ページはプロモーションが含まれています

この記事では「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」というドリンクを飲んだ感想や、商品の原材料や栄養成分表示をわかりやすくまとめています。

森田ユウゴ

少し薄っぺらい味わい…。

この記事を読むことで「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」の味や美味しいのかどうかなど、飲み物の情報を知ることが出来ます!

「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」の概要が分かるキーワードは次のとおりです。

「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」の詳細

まずは「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」の基本情報です。

「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」を画像(写真)2
項目内容
名称コーヒー飲料
内容量185g
販売者株式会社日本サンガリアベバレッジカンパニー
EAN(JAN)コード4902179021410
「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」の基本情報
「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」の特徴に関する画像(写真)

「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」の基本情報(原材料/栄養成分表示など)

次の写真のとおり、原材料や栄養成分等が記載されています。

情報をまとめると次のとおりです。

原材料表記

コーヒー(国内製造)、砂糖、全粉乳、脱脂粉乳、 ココナッツオイル、デキストリン、塩化Na/カラメル色素、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)

コクと香りのクオリティコーヒー 微糖 パッケージより引用
栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー:18kcal
たんぱく質:0.3g
脂質:0.2g
炭水化物:3.7g
 糖類:3.3g
食塩相当量:0.07g

コクと香りのクオリティコーヒー 微糖 パッケージより引用



「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」の味や感想

まずは缶を開けてみます。

「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」を上部から見た画像(写真)

テイスティンググラスに注いでみました。

森田ユウゴ

全力の甘味料!

缶コーヒーの「微糖」の悪い例を表したような味わいです。

価格を考えれば相応とも言えますが、缶コーヒーなのにコーヒーを飲んでいる実感が薄いです。

確かに苦いし若干感じるミルクっぽさがありますが、全体的に薄っぺらいです。

特に甘さの部分に関して甘味料を中心に感じる甘みなので個人的に苦手な味です。

繰り返しになりますが安いので十分素晴らしいと思えますが、好き好んでは買わない1本でした。

まとめ

この記事では「コクと香りのクオリティコーヒー 微糖」をご紹介いたしました。

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

ドリンクの最新情報など細かいことはXでポストしております。

森田ユウゴ

ドリンク・飲料好きな皆様のフォローをお待ちしております!